To find out about the nearest WAMGROUP Subsidiary explore Global Network
  • Discover WAMGROUP
  • Global Network
  • News & Events
  • Careers Worldwide
  • Suppliers

急傾斜機械式粗粒物用バースクリーン  GVB

工業排水・家畜由来副産物処理 のためにこの製品の詳細情報

製品紹介

急傾斜機械式粗粒物用バースクリーン  1
急傾斜機械式粗粒物用バースクリーン  2
急傾斜機械式粗粒物用バースクリーン  3
急傾斜機械式粗粒物用バースクリーン  4
急傾斜機械式バースクリーンGVBシリーズは、自治体やの下水処理場や工場の廃水処理設備に於ける粗粒物の掻き出し分離に使用されます。
Robust design
Robust design
Installation in very deep channels
Installation in very deep channels
Low maintenance costs
Low maintenance costs

仕様

概要

GVB 機械式スクリーンは、頑強な鉄鋼製フレームと求められる篩い分け効率により変化する棒状のフィルターで構成されます。
GVBスクリーンは、自治体やの下水処理場や工場の廃水処理プラントに於ける粗粒物の掻き出し分離に使用されます。
急傾斜機械式粗粒物用バースクリーン 

紹介

廃水は、本機の流入部に当たる棒状のフィルターが配された位置から流れ込み、固形物が棒状のフィルター上に残ります。
分離された固定物は、チェーン駆動式のレーキにより、フィルターから掻き出されると同時に、排出部に搬送されます。
搬送物は、ワイパーによりレーキから剥がされ、大型回収箱、コンベヤー、コンパクターなどに投入されます。

仕様

  •  間隙12mm ~ 50mm
  • 2本以上のレーキによる迅速で高効率の固形物除去
  • 流路幅: 400 ~ 2,000 mm
  • 傾斜75度

特性

  • レーキのブレードは、ステンレス鋼製の棒から高精度レーザーカットで製作
  • 駆動チェーンの固形物への露出を軽減する陥没型ガイド
  • 可動部品を持たない下部チェーンガイド
  • 下部へのスプロケットとベアリング使用を回避
  • 整備作業の軽減 (流路からのスクリーンの取り出し不要)

オプション

  • 複数のスクリーンの種類と大きさを用意
  • 材質:溶融亜鉛メッキ鋼、SUS304、SUS316
  • 傾斜角は、75度以外にも最大90度(曲管付き)まで用意
  • 複数の電圧、周波数に対応
  • 様々な保護等級のモーターを用意
  • 制御盤

マルチメディア

資料ダウンロード

ここでは、以下製品の関しての資料を全てご覧になれます。他言語については「

カタログ

SAVECO_GVB_EN_0418_EDIT.pdf
前号: 4月 2018
English
コード:
SAVECO_GVB_IT_0418_EDIT.pdf
前号: 4月 2018
Italian
コード:
GVB_FR_0418.pdf
前号: 3月 2019
French
コード: 203001364
SAVECO_GVB_RU_0418_EDIT.pdf
前号: 3月 2019
Russian
コード: 203001555

用途別パンフレット

DS_WasteWaterTreatment_GVB_0318_ENG.pdf
前号: 3月 2018
English
コード:
Per scaricare manuali tecnici di prodotti e ricambi, esegui il login con il tuo username e password.

仕様書やパーツリストなど技術的な資料をダウンロードする場合は、ユーザー名とパスワードでログインしてください。 もし、アカウントをお持ちでない場合は、こちらをクリックしてください

推奨製品

GDPR 2018年5月25日、新しい一般データ保護規則(GDPR)が、全EU加盟国で施行されました。私たちが、欧州法に基づいて、どの様にプライバシーポリシーを調 整したか、チェックしてください。

利用者の利便性を向上し、ニーズに合わせたサービスをご提供するため、このサイトはクッキーを使用しています。これには他社のクッキーも含まれます。このバナーを閉じる、このページをスクロールする、表示されている要素のいずれかをクリックすると、クッキーの使用に合意したと見なされます。クッキーについて、またはその設定については、次のセクションを参照してください。
プライバシーポリシーとクッキー