To find out about the nearest WAMGROUP Subsidiary explore Global Network
  • Discover WAMGROUP
  • Global Network
  • News & Events
  • Careers Worldwide
  • Suppliers
お問合わせフォーム

沈砂及びグリースかき寄せ機 PVD

工業排水処理 のためにこの製品の詳細情報

製品紹介

沈砂及びグリースかき寄せ機 1
沈砂及びグリースかき寄せ機 2
沈砂及びグリースかき寄せ機 3
沈砂及びグリースかき寄せ機 4
PVD ブリッジは、自治体の下水処理設備や工場の排水処理設備の沈殿池に設置し、浮遊油分と沈砂とを同時に回収する為の機器です。
油分と砂を高効率で除去
油分と砂を高効率で除去
短期間での設置
短期間での設置
低メンテナンスコスト
低メンテナンスコスト

仕様

概要

PVDは、自治体の下水処理や工場の排水処理に於いて、 角型沈殿池の油分及び沈砂の除去に使用されます。
沈砂及びグリースかき寄せ機

紹介

PVD浮遊油分/沈砂かき寄せ機は、両側面に配置された  台車で保持された可動式ブリッジです。 前面のスクレーパーは、水面用と水底用の2つを装備。
可動式ブリッジは、中央に配置した1基のモーターで、 両側面の台車を駆動します。
沈殿池を沈砂とグリース掻き寄せの2つの主要部に分けます。エアー供給システム(別供給)を沈砂収集部に取付け、円形の動作を引き起こします。この結果、有機物と浮遊物が砂と分離されます。そして、砂が底部に堆積し続ける間に、スカムは、グリース収集口へ搬送されます。可動式ブリッジは、前後に動作します。ブリッジが1つの方向に動くと、底部スクレーパーにより、沈砂を回収用ホッパーに搬送します。可動式ブリッジが逆方向に動く際には、表層スクレーパーによりスカムと浮遊物が回収されます。
スクレーパーは、1台のモーターで動作します。

仕様

  • 最大で幅13メートル、長さ50メートルの沈殿池に対応
  • 沈砂除去装置
  • スカム除去装置
  • 移動に対応したケーブル
  • 制御盤
  • 亜鉛メッキ鋼板 / SUS304L / SUS316L

特性

  • 短期間での設置
  • 油分と砂を高効率で除去
  • 短期間での設置

オプション

  • 水中ポンプによる沈砂吸引
  • エアポンプによる沈砂搬送
  • 回転パイプによるスカム回収
  • 電動ケーブル巻き取り機
  • ばね式ケーブル巻き取り機
  • ケーブル保持チェーン
  • 台車はレール駆動式
  • 材質:SUS304L / SUS316L / 塗装
  • 複数の電圧と周波数に対応
  • 高保護等級モーター

アクセサリー

  • 沈砂/浮遊油分は、それぞれ専用の水路あり。ステンレス製の 仕切りで分離します。
  • スカム排出口

マルチメディア

資料ダウンロード

ここでは、以下製品の関しての資料を全てご覧になれます。他言語については「

カタログ

SAVECO_PVD_EN_0418_EDIT.pdf
前号: 4月 2018
English
コード:
SAVECO_PVD_IT_0418_EDIT.pdf
前号: 4月 2018
Italian
コード:
PVD_FR_0418.pdf
前号: 3月 2019
French
コード: 203001372
SAVECO_PVD_RU_0418_EDIT.pdf
前号: 3月 2019
Russian
コード: 203001581

用途別パンフレット

DS_WasteWaterTreatment_PVD_0318_ENG.pdf
前号: 3月 2018
English
コード:
Per scaricare manuali tecnici di prodotti e ricambi, esegui il login con il tuo username e password.

仕様書やパーツリストなど技術的な資料をダウンロードする場合は、ユーザー名とパスワードでログインしてください。 もし、アカウントをお持ちでない場合は、こちらをクリックしてください

推奨製品

GDPR 2018年5月25日、新しい一般データ保護規則(GDPR)が、全EU加盟国で施行されました。私たちが、欧州法に基づいて、どの様にプライバシーポリシーを調 整したか、チェックしてください。

利用者の利便性を向上し、ニーズに合わせたサービスをご提供するため、このサイトはクッキーを使用しています。これには他社のクッキーも含まれます。このバナーを閉じる、このページをスクロールする、表示されている要素のいずれかをクリックすると、クッキーの使用に合意したと見なされます。クッキーについて、またはその設定については、次のセクションを参照してください。
プライバシーポリシーとクッキー