To find out about the nearest WAMGROUP Subsidiary explore Global Network
  • Discover WAMGROUP
  • Global Network
  • News & Events
  • Careers Worldwide
  • Suppliers
お問合わせフォーム

フィットフレームバタフライバルブ VFP-VFPX

最適なマスフロー、汚染フリー、取扱いが簡単、EC1935 / 2004準拠
製麺・パスタ のためにこの製品の詳細情報

製品紹介

フィットフレームバタフライバルブ 1
フィットフレームバタフライバルブ 2
フィットフレームバタフライバルブ 3
VFP / VFPXバタフライバルブは、ホッパー、ビン、サイロ、スクリュー、またはその他のタイプのコンベヤーの下に取付け、または空気圧搬送ダクトを遮断することができます。特別な設計により、バルブと接続された供給装置の間の残留物が大幅に削減されます。 このバルブラインは、食品との接触を目的とした材料及び物品に関する規則(EC)No.1935 / 2004に準拠しています。
FIT-FRAMEによる最小限の汚染
FIT-FRAMEによる最小限の汚染
増加流量
増加流量
全コンポーネントの全体寸法が小さいため、コンパクトな設計
全コンポーネントの全体寸法が小さいため、コンパクトな設計

仕様

概要

VFPバタフライバルブは、アルミニウム合金から製造された2つの高圧ダイキャストセミボディ、SINTエンジニアリングポリマーのスイベルディスク、ステンレス鋼または鋳鉄、およびプレストレストエラストマーシールで構成されています。
食品用途には、ステンレス鋼ディスクとFDA承認の一体型シールを備えたバージョンが利用可能です。
VFPバタフライバルブは、サイロやコンテナに保管されるあらゆる種類の粉末または粒状材料に使用できます。
フィットフレームバタフライバルブ

紹介

VFPバタフライバルブは、重力供給または空気圧で運ばれる乾燥粉末または顆粒の遮断が必要な全タイプのバルク固体処理プラントで使用されます。 VFPバタフライバルブは、ホッパー、ビン、サイロ、スクリュー、その他のタイプのコンベヤー下に取付けるか、空気式搬送ダクトで材料を遮断するよう取付けることができます。それらの特別な設計と使用エンジニアリング材料により、汚染と材料汚染が重要なポイントとなる全製品処理において、特に経済的でありながら最も効率的なソリューションを表します。

仕様

  • FDA及びEC1935 / 2004認定材料から製造された食品グレードのコンポーネント
  • 上下部のフランジが同じV2FP
  • 最大0.2バール(2.9 PSI)の耐圧性
  • アルミニウム合金から製造された高圧ダイキャストセミボディ
  • 鋳鉄製ディスク、SINT®またはポリアセタールエンジニアリングポリマー、ステンレス鋼
  • 標準または食品グレードの用途向けのシール
  • 耐摩耗性に優れた交換用ディスク

特性

  • 認定EC1935 / 2004
  • 部品数が少ないためメンテナンスが迅速
  • 最小化された高寸法、軽量で取扱いが簡単
  • PNとANSIフランジの互換性で取付けが簡単
  • 利用可能な新注入口の寸法とサイズで、残留物と汚染が少ない
  • 元在庫納品

オプション

  • ATEXゾーン22認証
  • 食品産業向ステンレス鋼ディスクと一体型シールバージョン

マルチメディア

資料ダウンロード

ここでは、以下製品の関しての資料を全てご覧になれます。他言語については「
Per scaricare manuali tecnici di prodotti e ricambi, esegui il login con il tuo username e password.

仕様書やパーツリストなど技術的な資料をダウンロードする場合は、ユーザー名とパスワードでログインしてください。 もし、アカウントをお持ちでない場合は、こちらをクリックしてください

推奨製品

GDPR 2018年5月25日、新しい一般データ保護規則(GDPR)が、全EU加盟国で施行されました。私たちが、欧州法に基づいて、どの様にプライバシーポリシーを調 整したか、チェックしてください。

利用者の利便性を向上し、ニーズに合わせたサービスをご提供するため、このサイトはクッキーを使用しています。これには他社のクッキーも含まれます。このバナーを閉じる、このページをスクロールする、表示されている要素のいずれかをクリックすると、クッキーの使用に合意したと見なされます。クッキーについて、またはその設定については、次のセクションを参照してください。
プライバシーポリシーとクッキー